Daily Improve

F1 | FormulaE | RedbullAirRace || モータースポーツを楽しむ個人的きろく

2018・F1開催カレンダー

すでに今シーズンが開幕し、記事的にはタイミングが遅くなってしまいましたが、開催日程と今年のカレンダーで特徴的なところをいくつかピックアップ。 

 

フランスGPが10年ぶりの復活。

個人的には「フランスGP」と言えばマニクールですが、1990年まで開催されていたポール・リカールにて復活します。

F1フランスGPの復活が正式発表。2018年ポール・リカールで開催

 

2016年と同様、史上最多の21戦。

6月最終週からはフランス、オーストリア、イギリスGPの3週連続開催です。2週連続でも見るのが忙しい!ので3週も続いたらどうなるのでしょう。イギリスGPの翌週の日曜はワールドカップの決勝戦もありますし、とにかく過密です。

21戦からなる2018年F1カレンダーが発表。史上初の3週連続開催で、前代未聞の過密スケジュールに

 

セッション開始時刻が後ろ倒しに。

全グランプリ、スタート時間が10分遅くなります。

これまでのF1決勝レースの開始時刻は、14時ジャスト、15時ジャスト、のように、0分ちょうどからのスタートとされていた。今季は全てのレースが10分後倒しでの開始となる。これは、複数の放送局においてレース開始時刻である0分と同じタイミングで放送が開始されていたため。開始前のグリッドの様子などを放映したい考えだ。

これ、知りませんでした。レコノサンスラップから放送してくれるフジテレビNEXTはありがたい存在だったのですね。

また、ヨーロッパラウンド&ブラジルGPはこれまでより1時間開始が遅くなります。

市場調査の結果、夏季は午後遅い時間帯の方がより多くの視聴者を獲得できる事が判明。これを踏まえて、グランプリ開催が現地サマーシーズンとなるヨーロッパ及びブラジルの各レース週末の全セッションは、1時間後ろ倒しのスケジュールに変更される。(決勝は1時間10分後ろ倒し)

2018年 F1世界選手権のレース開始時刻が正式決定 / 日本GPは10月7日14時10分に決勝開始 | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】

 

「F1 Live」 フランスにて開催。

昨年イギリスGP直前に行われたイベント、F1 Live London。今年はフランスGPの復活に合わせて開催予定だそうです。

南仏マルセイユで『F1 Live』開催へ。フランスGP復活記念

2017の様子。フジテレビNEXTが放送してくれたので視聴できました。普段見られないドライバーの姿が見られて良かったです。

  • リカルドがすごく楽しそうに走っていた!
  • ボッタスのファンサービスはとてもマジメ(優等生)
  • ゲストのナオミ・キャンベルはまつげにカメラつけているの?という映像
  • 各チームが過去のマシンを用意して走らせた、など

【"F1ライブ・ロンドン"動画&フォト】現役ドライバーたちが市街地でデモ走行。バトンは2シーターで登場!

 

2018年・F1開催カレンダー 

波乱のあった開幕戦。ハースのダブルリタイアがショック過ぎで未だ立ち直れていませんが、次戦以降も波乱の展開はあるのでしょうか。

Round 日程 グランプリ
1 3月25日 オーストラリアGP(メルボルン)
2 4月 8日 バーレーンGP(バーレーン)
3 4月15日 中国GP(上海)
4 4月29日 アゼルバイジャンGP(バクー)
5 5月13日 スペインGP(バルセロナ)
6 5月27日 モナコGP(モンテカルロ)
7 6月10日 カナダGP(モントリオール)
8 6月24日 フランスGP(ル・キャステレ)
9 7月 1日 オーストリアGP(シュピールベルク)
10 7月 8日 イギリスGP(シルバーストン)
11 7月22日 ドイツGP(ホッケンハイム)
12 7月29日 ハンガリーGP(ブダペスト)
13 8月26日 ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)
14 9月 2日 イタリアGP(モンツァ)
15 9月16日 シンガポールGP(シンガポール)
16 9月30日 ロシアGP(ソチ)
17 10月 7日 日本GP(鈴鹿)
18 10月21日 アメリカGP(オースティン)
19 10月28日 メキシコGP(メキシコシティ)
20 11月11日 ブラジルGP(サンパウロ)
21 11月25日 アブダビGP(ヤス・マリーナ)

21戦からなる2018年F1カレンダーが発表。史上初の3週連続開催で、前代未聞の過密スケジュールに - Part 2

 

公式サイトは、日程、時間の他、サーキットの詳細情報や動画など情報盛りだくさんです。

www.formula1.com

 

 最後に、F1を観る方法。もっともっと観る人が増えるといいな。

www.daily-improve.jp