Daily Improve

F1 | FormulaE | RedbullAirRace || モータースポーツを楽しむ個人的きろく

【結果メモ】F1 開幕戦オーストラリアGP・2018

アルバートパークは湖の周りを走る市街地サーキット。金曜は快晴で気持ちの良いスタートが切れましたね。 

 

今シーズンの始まり。

 

3/23 金曜日|FP1&FP2 

リバティメディアによる改革が行われたテレビ放送。オープニングが変わりました。音楽、映像はなかなかかっこよくなりましたね。ただ重厚な雰囲気?といえばいいのか映画っぽいというのか、F1のオープニングとしては違和感があったり。そのうち慣れるでしょうか。

 

テレビ表示の変更点

  • 画面左の順位表示、ドライバー名の横にカーナンバーやチームのマークが表示されるようになった
  • 同じく画面左、タイムの横にタイヤの表示がなくなった(タイヤの情報がほぼないのでLTでの確認が必要)
  • レースコントロールからの通知は画面上部に表示
  • 画面左下に今どのコーナーを通っているのか数字を表示
  • フォントが変わり、フォントサイズが小さくなる
  • 無線の際、効果音が鳴りドライバーの顔写真が表示
  • リプレイ時にも効果音が鳴る
  • ヘイローが邪魔でオンボードカメラの映像が残念なことに(前方が塞がれて見えない)など

個人的にフォントそのものは好きですが、丸くて可愛らしいのでF1のイメージと合わないのが残念。

また、変更すること自体に反対ではありませんが、表示が変わることでデザイン的に見辛かったり、タイヤ情報がなくなって状況が把握しにくくなってしまいました。どのタイヤでタイムを出したのかはとても重要なのに。。。

無線は、顔が表示されるのでわかりやすく、音声そのものがクリアになったように感じました。気のせいかな。

現時点では、見た目の装飾には力を入れているが、ユーザへの心配りが減ってしまったようなシステム変更で、作った人はF1好きじゃないのかなと感じてしまいました。今後改善されることを期待します。

 

さてFPの様子は2回分まとめて。見るのに集中していて全然メモ取っていませんでした、ははは。

  • 「週末は雨」の予報は外れて晴天(土曜は雨らしい)
  • メルセデス、ハミルトンが速い、ボッタスはちょっと離されている
  • フェラーリ、メルセデスとの差が大きいのが気がかり、特にベッテルがぱっとしない
  • レッドブル、フェルスタッペンが良い感じ、リカルドがぱっとしない
  • ルノー、ハースが速い。TOP3強に続くのはこの2チームか。フォースインディアが思いのほか遅い
  • マクラーレン、エギゾーストトラブルでアロンソが引きこもり。走れたのは最後の20分くらい(FP1)
  • トロロッソ、今年のカラーリングもかっこいい、ガスリーは順調に周回を重ねる、ハートレーは中盤からガレージに引きこもり(FP1)
  • ウィリアムズ、思ったより速い?
  • ザウバー、遅い。この3年間開発ができなかったので色んなことを試しすぎていてステアリングを切るのも大変そう、な車になっているらしい
  • ヘイロー本体の重量は6キロほど、取り付けるシャシー側の強化とあわせて12キロほど重量増
  • フォース・インディアはヨーロッパラウンドでBスペック投入らしい
  • 路面が剥がれて赤旗掲示(FP2)など

FP1の結果

【タイム結果】F1第1戦オーストラリアGP フリー走行1回目- F1速報公式サイト -

FP2の結果

【タイム結果】F1第1戦オーストラリアGP フリー走行2回目- F1速報公式サイト -

 

またも母国でツイていないリカルド。罰金とかじゃだめだったのかな。

母国で3グリッド降格のリカルド、“非常識なペナルティ”に激怒- F1速報公式サイト -

おまけ:Autosportのテキストコメンタリー

Australian GP Friday practice - 2018 Australian Grand Prix - F1 - Autosport Live updates

  

3/24 土曜日|FP3

天気予報は雷雨。ウエットタイヤが追加で1セット支給されることになりました。朝は雨が強かったようですが、FP3開始時点でだいぶ雨は弱まっていました。

 

A rainy start to the day in Melbourne ☔️ #AusGP

SUTTON IMAGESさん(@suttonimages)がシェアした投稿 -

  • 各車ウェットタイヤ、アロンソはインターミディエイトで開始
  • ヘイローは3メーカーが作っていて(ドイツ・イギリス・イタリア)価格は一緒で15,000ポンド。9チームが同じメーカーのものを採用している
  • ルノー、ヘッドレスト~ヘルメット~車体の部分で気流をうまく作るようデザインしているそう
  • T9のあたりでふらつく場面が何度か(HUL、VER、VETなど) 
  • ヒュルケンベルグは踏み台がなくても車に乗れる
  • 背の高いドライバーが多い、オコンは186センチ・66キロ
  • 30分経過時点、だいぶ水がなくなってきたなと思ったところで「DRS ENABLED」の表示
  • 全車インターミディエイト、そろそろクロスオーバーが近づいてきたかもしれない
  • 残り23分時点で、ハース、フォース・インディア、ストロールの5台がノータイム&メルセデスの2人が1-2
  • ライコネンのコメントが一貫してポジティブ、乗りやすいのだろう

予選はドライコンディションになりそうです。雨で荒れるのも面白いですが、それはシーズン中盤がいいでしょう。開幕戦はドライで各チームの勢力図が見たいですね。

FP3の結果

 【タイム結果】F1第1戦オーストラリアGP フリー走行3回目/ベッテルがトップタイムをマーク- F1速報公式サイト -

 

3/24 土曜日|予選 

ちょうどFP3と予選の間に予定を入れてしまったのですが、13:10に家を出て14:50に家に帰ってくるというF1に合わせた生活をしてしまいました。全くもってダメ人間ですね。

雨は上がりドライコンディションで開始。

予選は、全体を通してみると当初の予想の範囲だったのであまり驚きはなかったです。やはり今年は中団グループの戦いが見所になりそうです。以下、Q3について。

  • ボッタスが1回目のアタックでクラッシュ、リア大破で赤旗 → ギアボックス壊したかも(=グリッドダウンペナルティになるかも)→ 5グリッドダウンペナルティ確定
  • ハースとルノーの4番手争いが熱い!結果、ハースに軍配が上がる
  • ハミルトン速すぎ

うーん、今年はハミルトン1強かな…な予選でした。レッドブルの2人のみSSスタートなのでそこで何か起きるかどうか、ですね。

予選の結果 

【順位結果】F1第1戦オーストラリアGP予選- F1速報公式サイト -

おまけ:Autosportのテキストコメンタリー

https://www.autosport.com/f1/live/2761390/australian-gp-final-practice-and-qualifying-2

 

なんだかもういい顔してしまってますね。。。

 

3/25 日曜日|決勝 

Hondaウェルカムプラザ青山にてパブリックビューイングがあります。予定が合わず行けませんが、行かれる方は楽しんできてくださいね。

Honda ウエルカムプラザ青山|FORMULA 1 2018 ROLEX AUSTRALIAN GRAND PRIX パブリック・ビューイング

私は仕事のため録画視聴でした。帰宅後テレビでCSを観て、その後DAZNを観ながら記事をまとめています。

さて、本題。日曜のオーストラリアは快晴です。今年はテストから情報を追いかけていたからか、いつも以上に緊張しました。

概要

  • 58周のレース
  • タイヤは、US、SS、S
  • 1ストップ作戦が主流
  • ボッタスはギアボックス交換で15番手スタート
  • トップ10ではレッドブルの2人のみSSスタート、他はUSスタート
  • ポールシッターが勝つのが難しいサーキット

開幕戦は例年レコノサンスラップで1台くらい止まるイメージですが今年は全車無事グリッドに並びました。

レーススタート

  • スタートは接触なし
  • マグヌッセンが4番手にジャンプアップ(フェルスタッペンの前に出る)→しっかり抑えている
  • L1:ハートレー、フラットスポットをつくり早々にピットイン、ソフトタイヤへ交換
  • L6:シロトキンはブレーキトラブルでリタイア、ブレーキペダルがすっこ抜けたような感じ、だそう
  • L7:エリクソンはパワステのトラブルでリタイア
  • L8:DRS ENABLED
  • トップ10は、1.ハミルトン、2.ライコネン、3.ベッテル、4.マグヌッセン、5.フェルスタッペン、6.グロージャン、7.リカルド、8.ヒュルケンベルグ、9.サインツ、10.アロンソ
  • L9:フェルスタッペン縁石に乗ってスピン、8番手に下がる
  • ハース2台が4・5位、この位置はテンション上がる!行けー!
  • ボッタス、なかなか上がってこられない
  • L15:ガスリーがトラブルでピットイン、リタイア
  • L23:マグヌッセンピットイン、左リアがはまっていないままリリース→コース上でストップ
  • L25:グロージャンがピットイン、同じく左リアがはまらないままリリース→ストップでVSC
  • ハースのダブルリタイアで自分の心が折れる→しばらく頭真っ白、去年も左リアがはまらないミスあったよね…
  • VSC中にベッテルがピットイン、ソフトタイヤに交換しハミルトンの前に出る!
  • 1.ベッテル、2.ハミルトン、3.ライコネンの順に
  • ここでSCに切り替わる
  • L29:イエロー区間でフェルスタッペンがアロンソをオーバーテイク
  • L32:レース再開
  • L50:サインツ、おなかが痛い、との無線
  • 終盤、ベッテル・ハミルトンがファステストを塗り替えていく
  • 結局ハミルトンはペースを落としそのままベッテル優勝
  • ゴール後、ハミルトンはなかなか車から降りてこない

レッドブルのSSスタートは特に生かせず。マクラーレンは壊れるかと思いながら見ていましたが壊れなかったですね、すごい。当面はハース、ルノー、マクラーレンが争う感じでしょうか。サインツの腹痛はドリンクボトルの故障。ドリンクが止まらなくなり、必死に飲んでいたようです。ガスリーはMGU-Hのトラブルとのこと。開幕戦になってからトラブルが出るのは辛い。

 

よくわからなかったベッテルの逆転劇、こんな理由だったのですね。

ハミルトン、ソフトウェアのバグで勝利を失う。VSCシミュレーションに誤り、ベッテルの戦略に対応できず- F1速報公式サイト -

中継画面について

表示があちこち壊れていましたね。

ボッタスのオンボード映像にハミルトンの名前が表示されたり(ハミルトンのグローブは白、ボッタスは青ですー)。ライコネンのオンボード映像に一瞬エリクソンの名前が出たり。これは許すまじ。

VSCやSC中に周回数が表示されないデザインや、ピットストップの静止時間がほぼ表示されないなど状況が把握しづらかったです。要改善。

画面右上、右下、上中央、左下など色々な場所に情報が表示されるので追いかけるのが大変でした。早く慣れないと。

DAZNについて

通常の中継画面とは別に、F1ゾーンというチャンネルができましたね。
こちらは中継画面、オンボード映像、タイミングモニター、スタッツ(ドライバーの戦績などの情報)が一画面に表示されています。これ面白いですね。

 決勝の結果

【順位結果】F1第1戦オーストラリアGP決勝- F1速報公式サイト -

おまけ:Autosportのテキストコメンタリー 

Australian Grand Prix race day - 2018 Australian Grand Prix - F1 - Autosport Live updates

 

おめでとう!

 

泣ける。。。

 

ピットストップアワード。今年もレッドブルは速いですね。

 

 

************************************* 

全くの余談ですが、この記事にはてなブログの機能であるスターを付けていただきました。

まだコミュニケーション機能をほぼ利用していない状況ですが、読んでいただけてさらにリアクションまでもらえるなんて嬉しいです。ありがとうございます。

************************************* 

 

放送時間や実況・解説陣についてのメモ。 

www.daily-improve.jp

 

待ちきれなくて集めたニュースやSNSの投稿。FP1が始まる前までのあれこれです。

www.daily-improve.jp