Daily Improve

F1 | FormulaE | RedbullAirRace || モータースポーツを楽しむ個人的きろく

F1関連ニュース|マイアミGP構想やインシーズンテスト情報など・2018

F1の第4戦と第5戦の間はわずが2週間。その短い期間でも様々な情報が飛び出してきましたね。いくつか拾っていきましょう。

 

 

F1マイアミGP、新市街地コースのレイアウト案が明らかに

関連: F1の新しい開催地、アメリカ・マイアミGPが2019年に実現か

早ければ2019年から開催する可能性があるとのこと。時期は10月を予定しているそうです。

1周何キロなのかわかりませんが、コース図だけ見るととんでもなく長いストレートですね。ストレート両端のコーナー、タイトすぎませんか。

f:id:daily_improve:20180507235243j:plain

 

トロロッソ・ホンダF1、インシーズンテストのドライバーラインアップを発表

スペインGP後の15(火)~16(水)に予定されているインシーズンテストの情報です。

トロロッソ・ホンダは火曜にショーン・ゲラエル、水曜にピエール・ガスリー

マクラーレンはランド・ノリス、ストフェル・バンドーン、オリバー・ターベイ

フォース・インディアはニコラス・ラティフィ、ニキータ・マゼピン、ジョージ・ラッセル

だそうです。情報が出そろったらまた別記事にまとめたいですね。

AutoSport のテキストコメンタリーもチェックしないと! 

 

メルセデスF1、ウイリアムズかフォース・インディアとの技術提携を計画。早ければ2019年にも始動

技術提携は賛否両論あるかと思いますが、個人的にはある程度の戦闘力を持った複数チームが争うレースを見たいので、良い形でまとまるなら賛成かなと思っています。(まぁ、F1の世界、ただのファンが考えるような着地点に落ち着くわけがないので、手放しに賛成とはいえませんが)

資金難でチームが消滅する姿より、多様なチームがあって賑わっている華やかなF1が見たいのです。マノーの最終年とか翌年が楽しみでしたけど、なくなってしまって本当に残念でしたもん。

 

ザウバーF1、技術責任者のヨルグ・ザンダー離脱を発表。在任僅か1年…後任未定のまま | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】

アゼルバイジャンGPではルクレールが6位という素晴らしい結果を残したザウバー。ようやくチームが上昇ムードという矢先に技術責任者離脱のニュースは残念です。理由もはっきりせず、もやっとします。

 

F1、オフシーズンにもファンからの注目を損なわないため、NFLドラフト会議を見習う?|motorsport.com日本版

オフシーズンの時期に何も行われないためにF1は人気を落としている、そこへ何らかのてこ入れをするという趣旨のようです。

昔ならストーブリーグで盛り上がっていたのでしょうが、今やシーズン中にほぼシートが決まり盛り上がる話題が少ないですよね。この時期に何かあったらたしかに嬉しい。

 

さてさて、今日はここまで。

 

今週はスペインGP、放送時間はこちらでチェック。 

www.daily-improve.jp

 

前戦、アゼルバイジャンGPの結果はこちら。

www.daily-improve.jp