Daily Improve

F1 | FormulaE | RedbullAirRace || モータースポーツを楽しむ個人的きろく

【F1ラボ】第7戦カナダグランプリの振り返り・DAZN

オープニングはこれまでのカナダGPのダイジェスト映像からスタート(公式のものかな?)。カナダは今回で40周年だったのですね。

 

  

F1 ラボ・カナダグランプリのまとめメモです。

 

 

1. ベッテル今期3勝目!

  • ベッテルのインタビューから「完璧な1日だった」「今回は勝つことが大事だった」
  • 小倉さんも「完璧だった」と評価
  • 後ろのペースを見ながら(余力を残しながら)走っていた
  • 強かったポイント:ベッテルとフェルスタッペンの走行ライン比較映像
  • コーナーの立ち上がりは同じような感じだがストレートで引き離す
  • ベッテルの方がクリッピングポイントが奥にある。これにより向きを変えた瞬間にまっすぐ加速するラインが取れる=加速が良くなる
  • PU の加速性能が良いことがわかる(今回のPUのアップグレードも良かった)

結局結果を見て満足してしまったので後半は観ていませんが、ベッテルが強かったということですね。

 

2. チェッカーフラッグが早く振られて68周でレース終了

  • 69周目終了時点でチェッカーフラッグが振られたため68周でレース終了
  • レギュレーションによると、チェッカーが振られたらいかなる理由があっても先頭車両がラインを最後に横切った時点で終了
  • チェッカーが振られる前の周の終わったところで公式結果となる
  • 69周目にファステストを出したリカルドの記録は取り消し
  • トラブルの原因はフラッグマーシャルとレースコントロールの意思疎通に問題があったため
  • 2014年の中国GPでも同様の問題があった
  • チェッカーが遅れた場合は、終了すべき時点で終了とみなされる

とんだハプニングです。今回はそこまで緊迫した状況ではなかったようですが、場合によってはシャレにならないよ。

 

3. オーバーテイクが少ない問題、リカルドが語る

  • リカルドのインタビュー「車幅が広いためにオーバーテイクが難しくなっている」「コース上でクリアな場所を見つけるのが大変」とのこと
  • 今のタイヤはタイヤかすが多く有効に走れるラインが限られている
  • 一昨年までの幅の狭いリアウィングは乱気流のエリアが少なく、接近、追い抜きのしやすさを狙ったものだった
  • 昨年からリアウィングの幅が広がったことで乱気流が増え、速く格好良くはなったがオーバーテイクは難しくなった

今の幅広ローリアウィングの見た目が好きなので悩ましい。

 

4.ストロールとハートレーの接触

  • オープニングラップのターン5にて接触
  • ストロールのリアがアウト側に流れ、アウト側から抜こうとしていたハートレーは壁と挟まれる形でクラッシュ
  • 不運だった

 ストロールのオンボード映像に写っていたウィリアムズの背びれが変わった形していましたね。(背びれの上に雨樋を載せたような形状でした)2人とも、残念。

 

5.ホンダの新パワーユニットはどうだったのか

  • ガスリーのインタビュー「最後尾からのスタートで難しいレースになることはわかっていた」「フォース・インディアやハースをストレートで抜くことができた」「(PUは)パフォーマンス的にはかなり良い」
  • FP1 のスピードトラップは1位(ハートレー)と4位(ガスリー)
  • スピードトラップは空力セッティングでスピード重視にすれば順位が上がるものではあるが、パワーがものを言うサーキットでトップ5に入るという結果は、パワーが上がったんだなといえるのではないか
  • 53周目、リフトアンドコーストをするガスリーの映像。序盤で追い上げたガスリーは燃料を使いすぎたようで終盤燃費がきつくなった

 

6. アロンソF1 300戦目!

  • バリチェロ 326戦、バトン 309戦、ミハエル 308戦に続く快挙
  • お祝いのパーティあり
  • しかし決勝は PU トラブルでリタイア
  • その1週間後、ル・マンで初優勝
  • 世界3大レースの2つ目を制覇し残るはインディ500のみ

アロンソの走りを見るべくJスポーツの再放送をチェック中です。(今ごろ…)

 

次戦フランスグランプリは、2008年以来10年ぶり。ポール・リカールはテストコースとして改修され使われていたそうです。サーキットの走行映像あり。(ドライバーはブエミ?)

決勝のスタート時間はいつもより1時間遅い23:10から。(配信は23:05から)イングランド vs パナマ戦があるため決勝のスタート時間が後ろ倒しになっています。その影響で日本 vs セネガル戦と時間が被っているのでご注意を!

 

関連記事

第7戦カナダGP結果のまとめ記事。

www.daily-improve.jp

 第6戦モナコGPの「F1ラボ」まとめ。 

www.daily-improve.jp